小児へのプロポフォール投与、複数医師で判断…初の指針

LINEで送る

20150220023008spdfo3.jpg
東京女子医科大学病院で、小児の鎮静には禁忌のプロポフォールを鎮静に使用、嚢胞状リンパ管腫の2歳10カ月の男児が死亡した事故。もう1年以上前に起きた事件であるが、写真見出しの「息子はモルモットにされた]という父親の言葉が、子供を持つ親としては衝撃的だった印象を覚えている。

[ad#ad-auto]
それにしても、現場で改善策が適応されるのに、どれくらいの歳月がかかるのかと思う今日この頃でございます。

 

[ad#ad-auto]
詳しい内容はこちらから

おさえておきたい最新医療ニュース http://air.esy.es/

記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。最後に、下記ロゴボタンをポチっとしていただけたら、ランキング上昇につながるのでありがたいです。
そういうシステムみたいですバッド(下向き矢印)

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護師 ブログランキングへ

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>