100000033_267_2_1405417859-1000

毎日暑い日が続きますが・・・。昨日は家族とプールへ行ってまいりました。

LINEで送る

日記の更新が滞りまして申しわけありませんでした。ちょっと、体調を壊し寝込んでおりました。

はてさて、昨日は家族で近くのプールに行ってきまして、子供たちを開園から閉園までたっぷり遊ばしてまいりました。朝は、9時半開園だったのですが、9時過ぎにつくと長蛇の列でして、日差しの照りつける中、日傘を忘れたことを公開する妻の独り言を聞きながら汗だくで待っておりました。やっとのことで入場が始まったのですが、そんなおり、小学校高学年ぐらいの女の子が急に嘔吐しだして周りは騒然となりました。一緒にいた父親は、大丈夫かと声をかけていましたが、私は、この炎天下の中間違いなく熱中症だと思い、たたずんだままの女の子が意識を失って倒れでもしたら危ないなと思い、お父さんに「とりあえず意識を失ったりしたら危ないので、日陰に行って座らせましょう。」と声をかけ建物の陰に連れて行きました。

[ad#ad-auto]

その後、ゲート入口のバイトのお兄ちゃんに、たぶん熱中症だとおもうので救護所の人をよこしてほしいと声をかけ家族の待つ列に戻ったのですが、すぐに、何人かのスタッフが私たちの列を駆け足で横切り女の子のほうへ向かっておりました。妻とその後女の子が大丈夫だっただろうかと気にかけていたところ、朝の休憩時間にお父さんと救護所の女性が私たちのいるところに訪れ、お父さんから、「軽い脱水症状で済みまして、病院にも行かせなくても大丈夫そうで助かりました。あの時気が動転してしまって、すぐに対処ができないところを声をかけて頂きありがとうございました。」とお礼のお言葉をいただきました。救護所の女性からは、「熱中症の対応をしていただきありがとうございました。医療関係の方ですか?」と聞かれたので、「しがない医療従事者です。」と答えると、その女性は目を丸くしてその後笑って、「大事に至らない対応して頂きありがとうございました。助かりました。」と返答されました。

[ad#ad-auto]

二人が去った後、妻に、「しがないって意味わからへん答えかたしなよ。女の人返答に困ってたやん。」と言われ、長女からは、「看護師ですって言えばいいのに、パパいつも意味わからへんことばっかりするよな。だっさいわー。」ととどめを刺されました。私は、「真面目に答えてもおもしろくないやろー。」と言ったのですが、二人に、「もーえーよ。話題変えよ。」とサクッと切られました。三女が、「パパしんどい子助けたのにかわいそうやんか。」と言ってくれたのが唯一の救いとなりました。

これから盆休み到来ですが、待ち時間中の暑さ対策は万全にしていってください。我が家では、ディズニーのキャラクターですが、こういうのを必ず子供に持たせています。↓

待ち時間でも、フードで頭頂部の熱を遮ってくれ、気温が低い日は体温を逃がさず、そしてタオルにも使えますので一つで何役もこなしてくれる便利物です。

帰りの車の中では子供たちは爆睡で、一日楽しんでくれたことを喜ぶ今日この頃の親父でございます。

記事を最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。最後に、下記ロゴボタンをポチっとしていただけたら、ランキング上昇につながるのでありがたいです。
そういうシステムみたいですバッド(下向き矢印)

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

看護師 ブログランキングへ

LINEで送る